会計事務所の募集情報は求人誌で見つけよう

資格取得者が有利

メンズ

実績もあると重宝される

様々な求人情報を見ると、年齢制限が設けられていることがあります。当然、あまり年齢が高いと応募することもできないため、中高年の転職はとても大変です。ところが、最近は中高年でも重宝してくれる企業が増えてきています。例えば、何らかの資格を取得している人です。専門的な資格を取得している人は、それだけですぐに採用されることもあります。転職したい中高年は、いろいろな資格を取得してからにしましょう。もちろん、IT系企業に勤めていた人なら、それに関する資格を取得しているだけで別のIT系企業に応募できやすくなります。そのため、求人情報を見る時には要資格かどうかもチェックすることをお勧めします。それから特に資格を取得していなくても、これまでのキャリアを活かせる職場もあります。中高年ともなれば、通常、ある程度の実績があるはずです。これまでの職場で様々な実績を残してきた人なら、それだけで採用されることもあります。何らかの賞をとったり評価されたりしたことがある人は、履歴書に記載しましょう。それに、施工管理といった上に立つ担当者の求人情報では、中高年が適していると言われています。このような立場ともなると、若い人では思うように指示ができないからです。指示を出す側は、ある程度の年齢に達しており、キャリアがないことには貫禄も出ません。そこで、中高年が求人情報を探す場合には上記の点に注目して探すようにしましょう。そうすれば、自ずと良い求人を見つけられるはずです。